トップ  > 成功の条件5

成功の条件5

決意とは、一貫性を伴うものです。決意したならば、行動計画を立て、きっぱりと決断することです。その時、あなたの意向を無視すれば、あなたは失敗の習慣を養ってしまうことになります。あなたは、パーソナルモティベーションの行動に従うのだと決意したときには、その通りにやるべきです。何物にも、誰にも妨害されてはなりません。

成功の条件3」のところで、自分自身に向かって、「報酬は、わたしに価値あることか」と質問し、あなたの答えが「イエス」なら、あなたは目標にまっしぐらに向かって進んでいるわけです。紙に書きつけた計画を何度も見たり、報酬に注意を集中することによって、あなたの決意は、さらに培われるのです。このようにして、欲望と決意とが、ダイナミックな、力強い積極的な方向へと、あなたを絶え間なく刺激することになり、目標が実現されるまで、あなたを正しいコースに進ませることになるのです。

あなたの現在の長所と短所を、本当に知っているなら、もしあなたの人生の6つの分野のそれぞれで、したいと思うこと、短期の目標、長期の目標、有形・無形の目標を、はっきりと知っているなら、なぜ今まで手に入れなかったのか、その理由があったに違いありません。

それは何ですか?

きっと何らかの障害物や邪魔物が道の途中うにあったからでしょう。それは何ですか?

何があなたと、あなたの目標達成の間に立ち塞っているのですか?

このような障害物や邪魔物を、どのようにしたら乗り切れるでしょうか?

そのことについて、あなた自身はどうしようとしていますか?

一般的な言葉で述べたり、欲求するだけなら容易なことです。それでは、単なる希望的な考え方と何ら変わりません。パーソナルモティベーションの力は、はっきりと個人用に作られた「行動計画」から生じるのであり、あなたの日々の生活に、その計画を適用させることから生まれるのです。

お分かりのように、心構えは、人生経験のあらゆるこに反映し、決定づけるものなのです。

あなたの言動のすべてを、成功への心構えにするならば、あなたが探し求めている状態を、自分の方に引きつけるでしょう。成功心のある人は、成功意識があり、生億の自覚を持っているのです。その人は、積極心、期待心を持って生活し、自分の思った通りの状態を引きつける、いわばものにするのです。


成功の条件 まとめ

以上、5つの項目をあなた自身の「パーソナルモチベーションのための行動計画」に適用すれば、言いかえれば、成功への心構え、つまり、成功への習慣を身につけ、そして行動計画を作成すれば、あなたは、積極的な期待を持って生活している自分自身を発見することでしょう。

また、すべての人間行動を支配している侵しがたい1つの法則があります。

それは、「引力の法則」と呼ばれ、数学的な確実性をもって作用しています。

わたしたちは、心に思うものをひきつけることができます。否定的な考えは、否定的な結果を生みます。これと反対に、積極的な考えは、成功の心構え、成功の習慣が根底になっていますから、あなたが行うあらゆることについて、積極的な期待を満たすのです。

言うまでもなく、積極心、期待心は、誠実で正直な信念、自分と自分の能力への限りなき信念から、生じるものでなければなりません。

あなたが接触するすべての人は、無限な可能力を持っていると信じ、条件や環境に対する限りない信念とは、言ってみれば、いかなる方法でも、どんな姿でも、形式、様式でも、制限や限界を認めることを拒否する心構えなのです。

積極的な期待を持てば、朝、目が覚めると同時に、「それはできないのだ」と考える代わりに、「それはできるのだ」ということを心に描くようになります。

■あなたは、自分の欠点を見ないで、長所を見るでしょう。あなたの問題点の代わりに
  あなたの力を見るようになります。

■あなたは、それまで知らなかった眠っていた能力と可能力とに気がつくでしょう。敗北の
  可能性などは認めることなく、毎日を迎えることでしょう。

■あなたは、独り合点がなくなり、人の言うことをよく聞くようになるでしょう。

■あなたの言うことば、口調、行動は、お互いが矛盾することがなくなるでしょう。

■あなたは、人に理解されるようになり、誤解されなくなります。
  あなたは、生活の場に対して、より大きな威厳と自信と誇りをもって望むことになります。

■あなたの決定能力は、より明快となり、判断力は、明敏、公正になります。

■あやまちを冒す余地は少なくなり、あなたは助言を求められるようになるでしょう。

以上は、「パーソナルモチベーションに基づく行動計画」によって、あなたが受ける数多くの利益の一部です。


鮮やかに想像し、

熱烈に望み、

心から信じ、

魂をこめた熱意を以って行動すれば

何事も遂には実現する。




さあ、成功への第一歩を踏み出しましょう!